ロシアによるウクライナへの軍事侵攻と核戦力の準備に反対します!【声明等のリソース集】

ロシアによるウクライナへの軍事侵攻が、2月24日に開始されました。プーチン大統領は、ロシアが核保有国であることに言及し、27日には核抑止部隊を高度の警戒態勢に置きました。被爆者をはじめ、NGOや市民、学術機関は、ロシアの軍事侵攻とプーチン大統領の発言に反対し、平和と核兵器の廃絶を求める声明や見解を発表しています。それらの声明をご紹介します。

続きを読む