ニューヨーク報告① 核兵器禁止条約交渉 被爆者が冒頭発言、日本政府は「不参加」表明

3月27日にニューヨーク国連本部で始まった核兵器禁止条約の交渉会議の様子について、現地で会議に参加している日本のNGOの観点からのレポートをお送りしていきます。まずは第一弾。

核兵器禁止条約交渉会議のオープニングで発言する日本被団協の藤森俊希事務局次長

【会議第1日】
3月27日午前10時15分より、国連総会議場で核兵器禁止条約交渉会議会議が開幕しました。オープニングでは、最初に議長を務めるコスタリカのホワイト大使が挨拶。参加国の信託に応え、対立でなく対話をもって、全力を尽くして任務を全うしたいと述べました。

続きを読む