12/14 セミナー「核軍縮の最新動向」

明日12月14日(土)、東京・五反田の清泉女子大学で「核軍縮の最新動向」と題するセミナーがアラン・ウェア氏を招いて開催されます(主催:平和教育地球キャンペーン)。以下の通りご案内します。

核軍縮の最新動向
2013年12月14日(土)午後6時から7時30分
清泉女子大学本館1階A会議室(大崎・五反田駅徒歩10分)
http://www.seisen-u.ac.jp/english/access/index.html
話題提供: アラン・ウェア(Alyn Ware*)
http://www.thesimonsfoundation.ca/peace-leaders/alyn-ware
進 行:ケティ・松井(清泉女子大学地球市民学科)
参加費:無料
登 録:https://ssl.form-mailer.jp/fms/6e79e445210113
*英語での進行になりますが、適宜、日本語での簡易通訳をします。
主 催:平和教育地球キャンペーン
http://gcpej.jimdo.com/
問合せ:淺川 和也 ( kasan[at]mac.com )
続きを読む

核兵器の使用で20億人が飢餓のおそれ IPPNWの新報告

核戦争防止国際医師会議(IPPNW)が「核の飢饉」について新しい報告をまとめました。本日12月10日に発表されたアイラ・ヘルファンド博士による報告書は、印パ間で核戦争が起きた場合、世界規模で気温低下などの影響がもたらされ、その結果20億人が飢餓に瀕するとの見積もりを示しています。

nuclear-famine-2013-cover

続きを読む

12/8 原爆裁判・下田判決50周年シンポジウム

下記シンポジウムの様子を、NHKが報道しています。リンクはこちら↓
原爆投下 国際法違反判決から50年
NHK 2013年12月8日 21時21分

来る12月8日(日)、原爆裁判・下田判決50周年シンポジウムが東京・お茶の水の明治大学リバティホールにて、日本反核法律家協会の主催により開催されます。チラシはこちら。詳細は以下の通りです。

■□■反核法律家協会 主催■□■
― 原爆裁判・下田判決50周年記念シンポジウム ―

「原爆投下は、国際法に違反する」
12月8日(日)10:00開場/明治大学リバティタワー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
続きを読む

本日(12/6)研究会:日本の再処理政策と核拡散・核テロについて考える

本日(12月6日(金))午後6:30より東京・お茶の水の連合会館にて「海外の専門家等と日本の再処理政策と核拡散・核テロについて考える」と題した研究会が開催されますのでご案内します(主催:原水爆禁止日本国民会議、核分裂性物質国際パネル(IPFM))

研究会案内
海外の専門家等と
日本の再処理政策と核拡散・核テロについて考える

 日時:12月6日金曜日 18:30-20:30 (同時通訳付き)

会場:連合会館 5階501号室 千代田区神田駿河台3-2-11

共催:原水禁・IPFM 

アクセス http://rengokaikan.jp/access/

担当:金生 03-5289-8224

続きを読む

メキシコ会議(ナジャリット会議)の公式ホームページが立ち上がりました

メキシコ政府が主催する「核兵器の人道上の影響に関する第2回国際会議」の公式ホームページがこのたび立ち上がりました。

cid

リンクはこちらです。

NGO・市民社会の参加希望者の応募は、12月6日(金)締切厳守で、ICANまで(次の記事参照)。

続きを読む