朝鮮半島の危機に対して、国際オンライン署名が呼びかけられています

朝鮮半島における核・ミサイルを含む軍事的危機が高まっています。核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)では、「核の惨事を防ぐために、交渉のテーブルへ」「すべての当事国はこれ以上の挑発的な行動をするな」という内容の緊急オンライン国際署名を呼びかけています。Change.orgを通じて集められるこのオンライン署名は、6カ国協議(米国、北朝鮮、韓国、ロシア、中国、日本)の各政府に届けられます。署名は英語ですが、日本語訳は以下の通りです。(韓国語の仮訳も、日本語訳の下につけています。)

署名はこちら:Prevent a nuclear catastrophe: Back to the negotiating table!

日本語訳は以下の通りです。韓国語(仮訳)もその下につけています。

qoJRJojhDCdWkYT-556x313-noPad

Change.orgを通じた署名 (呼びかけ:核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN))
6カ国協議の各国元首宛の要請

核の惨事を防ぐために、交渉のテーブルに戻ってください
すべての当事国に、これ以上の挑発的な行動をしないよう求めます

朝鮮半島における危機によって、世界中の人々が、その地域の人々の安全を心配しています。もし朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が核攻撃の脅しを実行に移したならば、あるいは、もし米韓による軍事力の誇示が状況を悪化させて核兵器が使われるような事態を招いたならば、それがもたらす結末は人間および環境にとって破滅的なものになります。2013年3月にオスロに127カ国が集まった国際会議で専門家たちは、仮に一発の核兵器がある都市で爆発したら、その結果はいかなる緊急対応も適切には行えないものとなり、はかりしれない苦痛をもたらすものとなると結論づけました。それゆえ、核兵器は誰にとっても禁止されなければなりません。

現在の危機に対しては、地域の緊張を緩和するための行動が直ちにとられなければなりません。韓国で行われている軍事演習は中止されるべきであり、ミサイル実験や核実験は、この紛争に関わっているいかなる国によっても行われてはなりません。それゆえ私たちは、これまでこの問題の協議を行ってきた6カ国の政府に対して、交渉のテーブルに直ちに戻り、平和条約について議論することを求めます。人々の安全を最優先事項とすることが重要です。この危機において核戦争の危険が生まれていることは、核兵器が抑止力として有効であるというのは間違っており、むしろ危険を高めるということを示しています。核兵器の製造と配備を続けてきたことが、このような危機を生み出したのです。核兵器を禁止する地球規模の条約を作ることこそ、私たちすべてを安全にする道です。

敬具
名前

한반도 위기에 대한 핵무기철폐국제캠페인(ICAN)의 온라인청원운동(호소문 한글가역을 해봤습니다。아래 링크로 들어가면 온라인 서명을 할 수 있습니다).

핵 참사를 막기 위해서는 협상의 테이블로 돌아와야 합니다.

모든 당사국에 도발적 행동의 중단을 요구합니다.

 

한반도 위기로 인해 전 세계가 이 지역의 안전을 걱정하고 있습니다. 만약 조선민주주의인민공화국이 핵공격의 위협을 실행에 옮긴다면, 혹은 만약 한미 양국의 군사력 과시가 상황을 악화시켜 핵무기가 사용되는 사태를 초래할 경우, 그 결과는 인간적, 환경적 재앙이 될 것입니다.

 

2013년 3월 오슬로 국제회의에 모인 전문가들은, 만일 단 한 발의 핵무기가 도시에서 폭발하더라도 그 결과는 어떠한 비상 대응책도 적절하게 실시될 수 없으며 상상할 수 없는 고통으로 이어질 것이라는 결론을 내렸습니다. 모든 핵무기는 금지되어야합니다.

 

현재의 위기는 지역의 긴장 완화를 위한 즉각적인 행동을 필요로 하고 있습니다. 한국에서 진행되고 있는 군사 훈련은 중단되어야하며, 갈등 당사국 어느 누구도 미사일 실험과 핵 실험을 해서는 안됩니다.

 

우리는 지금까지 이 문제와 관련한 협의를 해온 6개국의 정부에 대해 협상 테이블로 즉시 복귀할 것과 평화조약에 대해 논의할 것을 요구합니다. 이 지역에 살고 있는 사람들의 안전을 최우선으로 하는 것이 중요합니다.

 

현재의 위기국면 하에서 핵전쟁의 위험성이 제기되고 있는 것은, 핵무기가 억지력으로서 유효하다는 사고방식은 잘못이며 오히려 위험을 높일 뿐이라는 것을 보여줍니다. 핵무기 제조 와 배치의 지속이 이러한 위기를 초래합니다. 핵무기를 금지하는 국제협약을 체결하는 것이야말로 우리 모두의 안전을 보장하는 길입니다.

広告

朝鮮半島の危機に対して、国際オンライン署名が呼びかけられています」への9件のフィードバック

  1. ピンバック: Global Ethics

  2. 日本メディアどの報道も偏っている。一国の核実験にからめて,在日の団体にお仕置きをするとは。健全な批判が今のマスコミにはないのか。一方,核武装が簡単にできる原発の「脱原発」には沈黙する。電力会社の協賛広告に目がくらんだのか。オバマのプラハ発言を認めないロシア,中国,仏英など核保有国には沈黙していることこそ地球上から核廃絶ができない最大の理由である。

  3. 戦争と原発は絶対にダメだ。命より大事なものが他にあるはずがない。こればっかりは結論先にありき。(Twitterより転記)

  4. ピンバック: Global Ethics

  5. 戦争をやめよう。直ぐに6カ国協議に戻り平和的に問題を解決しよう。核抑止力が抑止にならず
    核拡散を進めている。全ての核保有国は直ちに核兵器をなくす行動をとろう。IAEAも反省する
    必要がある。

  6. 命あるものに対し、武力による威嚇は認められない。それは単に、破壊力の強さを誇示するものだ。そして無数の無辜の人民を生みだす傍ら、大金持ちが利益を得る。無辜の人民の命が失われていくのを、私は看過できない。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中